Be Happy!
好きなことを好きなときに好きなようにブログする

プロフィール

・じゅじゅ

Instagram

人生舐めている!とよく言われますが、その通りです。ごめんなさーい。でも・・楽しきゃいいじゃん♪

・Alto
天才だけどビビリンチョな偏屈じーさん犬。白髪がダンディな1997年生まれ。
2015年9月10日午後4時5分 18歳4カ月で魂の修行に出かける。

・Orga
無敵のブリッコお嬢様犬。でも実は2001年生まれの立派なシニア犬。

・Beat
2015年7月25日 遥々徳之島から横浜を経て我が家の一員となる。2015年4月10日生まれと決める。ヤンチャで甘えたなブラックデビル。

最近の記事

カテゴリー

リンク

リンクに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
感謝、そしてちょっとスピリチュアルなハナシ
9月中には本当にたくさんの友達が次々アルオルビーに会いに来てくれたこと、心から感謝しています。
アルトにたくさんのお花や団子、そしてアルテ(ト)シマ(笑)←ナイス!
それからわざわざ遠くからもステキな写真立てや (まだ現物は開けてないので写真はないけど(^^;)特大のゴージャスな骨まで!

ありがとう!

本当にありがとう!


さて、ここからはスピリチュアル。
なので、興味のある方だけどうぞ。


自分ではわからないけれど、たぶん、私はいわゆる「ペットロス」には陥っていないと思う。

それは、とってもとっても不思議で感動的なことがあって、自然に、本当に自然に心の準備ができていたからだと思っている。

アルト18 オルガ14。
きっと、中にはそんなシニア犬がいるのにチビートを迎えたことを??と思っている方もいると思うし、もっといえばアルトが逝っちゃったのもチビートが来て疲れちゃったからじゃ?と思ってる方もいると思う。

私も去年までは「アルトがいなくなったら人生最後の中大型犬ともう1回暮らしたいなぁ」と漠然と思っていた。

が、今年の春先、元生徒で数年前から特別なギフトを授かった子から
「センセ、アルトが退屈だって言ってる(笑) にぎやかなのが好きだって。それから、自分がいなくなったあとのオーたんがすごく心配だから、できたら自分が生きている間にもうひとり見つけてほしい。その子に自分のすべてを託す。って言ってるんだけど・・・」というアルトからのメッセージを受け取った。
アルト~~お前ってば~~と感動して、それがアルトの望みなら!とすぐ探し始めた。
「やっぱり黒い子でオーたんくらいの大きさかなぁ。垂れ耳で、もしかしたら真っ黒じゃないかもしれないなぁ。どっかに色が入ってるかも」
というヒントを頼りに・・・。

その後「センセは夏ごろ、すっごく忙しくなるよ」と言われた通り、探し始めて数カ月、やっと夏にチビートがやってきて、アルトが秋の訪れと共に去り、ホントに怒涛のような今年の夏。

チビートが来る前には「すでにリーダーシップを取る準備ができてる。いつでもOK」「海の方へ」というメッセージ。
そして、数日後、縁あって徳之島→横浜を経てやってきたチビート。

亡くなる1~2週間前には「寂しくないよ。みんな一緒だから。心配しないで」のメッセージ。
これを聞いたときから「あ~もうそろそろなんだな~」って分かってた。

倒れたときには「安らかに見守られているから苦しまないよ。大丈夫」「お父さんが迎えに来たけど『まだだよ』で帰された」(苦笑)

逝ってしまったあとには「8頭でアルトをソリみたいのに乗せて連れて行ったよ。先頭はゴールデンみたいなんだけど・・・」
遊び仲間の群れにゴールデンはいなかったけれど、それは間違いなくアルトの母。大好きだったもんね。よかったね~。
その8頭の中にはうちのニャンズたちもいたようで(^^;) 20歳の長老はアルトのボスだったし、そりゃ来るよね(笑)

そんな流れの中での別れだったから、自分でもすごく納得できたし、アルトも満足して安心して逝った。っていうのもわかっている。

そして「この子で間違いない。この子は一生アルトと繋がってる」と言われたチビート(あ、本名はビートですが・・・イマサラ?)がいるし
「どうして?なんでアルトは帰ってこないの?」な永遠の5歳児カワイイカワイイオーたんもいるから、時々寂しいな~と思ったりするけれど、もう哀しくはない。

私は本当に恵まれているな~と思う。
アルトは天寿を全うした形ではあるけれど、日々覚悟はしていたけれど、突然いなくなったといえば、そうだ。
彼女の助けがなければ、きっと今頃間違いなくオルガと一緒にアルトロスしていただろう。

そして、何より、アルトをたくさん愛してくれたたくさんの友達。
彼らが毎日、毎週のように会いに来てくれたこと、思い出話をたくさんしたこと、先にも述べたように心底感謝している。
彼らの「オーたんがいっちゃんカワイイよねぇぇぇ💛」のお陰でオルガも笑顔を取り戻せたし。
みーんなありがとう!大感謝!

最後にアルトを無事に連れてってくれたみんな(内2頭はまだこっちにいるけどさ)
今頃はこうやって楽しく遊んでるね、絶対。
(音出ます&例のごとく???なモザイク失礼~)

[広告] VPS


関連記事

【2015/09/30 20:30】 | 老犬 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

MILA for Pets

人間はもちろん、ペットにも!
Altoが元気なのはMILAのお陰?
ホールローフードMILA

Pure Whole Health

聞きたいことなどあったらいつでもどうぞ(*^^*)

Animal Lovers

リンク先:GREEN DOGトップページ

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ニッセン

カレンダー

04 ≪2017/05≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード

デル株式会社

copyright 2005-2007 Be Happy! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法