Be Happy!
好きなことを好きなときに好きなようにブログする

プロフィール

・じゅじゅ

Instagram

人生舐めている!とよく言われますが、その通りです。ごめんなさーい。でも・・楽しきゃいいじゃん♪

・Alto
天才だけどビビリンチョな偏屈じーさん犬。白髪がダンディな1997年生まれ。
2015年9月10日午後4時5分 18歳4カ月で魂の修行に出かける。

・Orga
無敵のブリッコお嬢様犬。でも実は2001年生まれの立派なシニア犬。

・Beat
2015年7月25日 遥々徳之島から横浜を経て我が家の一員となる。2015年4月10日生まれと決める。ヤンチャで甘えたなブラックデビル。

最近の記事

カテゴリー

リンク

リンクに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2ヶ月過ぎちゃいましたケド?
ここんとこ、書いていませんでしたが、JBの沈黙も2ヶ月経過。
ここまで来ると、段々持ち前の「どーでもいいや~」がムクムクと(^^ゞ

最初の1ヶ月くらいの上がり下がりがウソのように消えちゃいましたがね。
こうなった大元の原因を書いていなかったと思うんですが・・・
実は彼の会社の「組織改革」なんですね(もう書いちゃう!(笑))

長いです。ヒジョーーーに長いです。すんません。

さて・・・
2ヶ月前の血を吐くようなメールは
「キミが帰ったあと、仕事で大変なことになってる。どうも組織改革が行われるようで、僕のポジションをはじめとして、いくつか部署がなくなる」
ってな感じだったんです。

そりゃ男として大変だ!と、最初は励ましたり心配したりしていたんですが、あまりの反応のなさにさすがの私もかなりの紆余曲折。何たって「推測」でしかモノをいえないわけですしね。
「ちっとはシェアしてくれてもいいんじゃないのかな~」なんて怒りを抑えてオネガイなんかもしてみましたが、反応ナッシング。

「試練」として「一緒に」乗り越えていこう!っていう気持ちが空回りして1ヶ月・・。
「しばらくの間、ボクと一緒にガマンしてくれ」とはいわれたものの、情報が少なすぎてガマンするにもどうすりゃいいのよ?で1ヶ月。

結局「非常に悪い状況」が続いているらしいことがある筋から判明したのが先日。
思っていた通り

「遠距離であることにすごく責任を感じているけど、連絡をすることから逃げている。現実逃避。他愛もない連絡をする意味を見出せない。何かの結果を知らせられない限り連絡は来ない。云々・・・」

バッカじゃねーの?と。弱すぎるでしょ・・・。と。
いい人ではあるし、好きだけど、ダメダメです。
「結果」を急ぐのではなく「経過」をシェアすることが大事だと分かってないんですね。
それで過去失敗してるハズなのに、学んでないじゃん。

まぁ、今すぐ切っても全然OKなんだけど、優しい私は今年一杯くらいは猶予をあげることにしました。
っていうか、今何か言っても彼にはなーんにも届かないだろうから。
自分の世界にドップリで、殻に閉じこもってる(ヒッキー?)って感じなんですね。
そういうときって何にも届かないでしょ。こちらの感情や思いが響かないって、これほど無駄な労力もないし。
なので、これまで何とか続けていた週1程度の連絡する気も失せちゃったし(ーー;)

「待つ」という感覚ではあまりないんだけれども・・。
かといって、まだハッキリと気持ちが固まっているわけではないので、適当に。
一応今年いっぱいまでこのままにして、最後通告をするつもりではありますが・・・。
ってのが、先日決定したこと。

が、しかし、釈然としないこの気持ちをどーしてくれよう!ということで
主に男性のアメリカンにこれってどうよ?と愚痴をぶちまけてみました(大迷惑)

その1・LAで会社経営 50代

「アメリカ経済はそんないうほど悪くない。ナンセンスなニュースが流れすぎ。実際、ボクの会社は去年より業績がいいくらいだ」

「1、電話してみろ」→留守電でーす。
「2、んじゃ会社に電話しろ!」→えーそこまで~?こんな状況で仕事場に電話ってどーよ?
「していいんだよ!」←それはアナタはCEOだから・・・(^^ゞ

「そんなキミをシカトする男とキミは恋に落ちたいのか?落ちていたいのか?仮に連絡が来たとしても、今後、またこういう問題に直面したとき、彼は立ち向かえないよ。立ち向かったとしても、またキミを無視するよ。支えあって、助け合っていくのが普通だろう。もしもボクがそういう状況になっても絶対に彼女を無視したりはしない。もし、彼女がボクにこういう態度をとったら、ボクならすぐにバイバイだね・・・あ~キミがボクと恋に落ちてくれたらいいのにな~(蛇足)」

その2・ハワイのマブダチ 40代(笑)

「ハッキリしない今の状況でMove onするのが難しいのは分かるけど、ここは力を全部かき集めてでもMove onしろ!彼の問題はボクには関係ないけど、それにしても2ヶ月は長すぎ。もし、彼から連絡がきたとしても、彼はキミに今以上のミザリーと悲しみを与えるかもしれないよ。しかもその上、彼自身の問題まで持ってくるんだぞ!」

その3・ベガスの友人(♀) 30代

「ちょっとーサイアク!!もっといい人見つけなよ!だいたい、年取ったオトコってのはハンドリングが難しいのよっ!」(爆)

彼女はさっき電話もしてきてくれました♪
彼女も自営なんですが、やはり「そんな、報道されてるほど経済状態は悪くない。自分の会社も順調だ。アメリカってそういう報道で心理操作しちゃうところがあるかも」だそうで。
「どーでもいいのほっといて、とっととこっちおいでよ~」(笑)

オマケ・いつの間にかLAに引っ越していたヤツ 30代
「●●(JBの会社)の上層部に知り合いがいる。聞いてあげようか?」
なんですが・・・こいつがまたイマ100くらい信用ならねーヤツなので、JBの名前や支社を出すのがイヤで「考えとくね~ありがと」
「ボクはいつでもキミのこと考えてるし、キミにそんな思いはさせないよ」(超蛇足)



みなさま、ごもっとも!な意見をどうもありがとう(笑)
アメリカンのことに関して同国人の意見は、ある意味ストレートでとっても参考になります。貴重です。
とはいえ、今回の場合、国籍関係ないけどね(^^ゞというか・・・JBって日本人的?


そしてそして・・身近な友達のみんなにも、いつもいつもホントにどうもありがとう!



あ、それと・・・
唯一の情報源である、日本人の友達に「実は‥」とメールしました。
●●ってどうなってるわけ?と。

そしたら、何と彼女の旦那さま、3ヶ月もかかっている採用試験、未だにはっきりNOは出ず「今、●●で働いている人にも社員雇用のチャンスをあげないとね~」とかワケワカメなことを言われたり。
しかし、実質蹴られたようで・・・それなのに派遣会社からは「今、何もしていないのなら●●に派遣で行かないか?」とオファーがあったり。

派遣会社の話によると「今後、●●では派遣をもっと雇い入れる予定がある」んだそうです。
社員を削減して派遣を増やすってのは日本でもよく聞くことですが・・・。
彼女が思うに、別に●●が人員を大幅に削減するってのはないんじゃないか・・ただ、大掛かりな組織変換はやってるらしい。と。
しかも、旦那さまが「どうなってるんだ」と会社に電話しても誰も出ない・・・と。
あり得ない!と怒っていました。彼もすでに「●●はどーでもいいや~」となっている。と。

他の人から聞く経済状況からしても、この巨大コングロマリットが業績不振なわけないかな~とも思うし、実際、メディアには「業績悪化」ニュースも上がってないし・・。
ただの「組織変革」によるドタバタ?と思えてきましたよ。しかも、かなりいい加減な感じが濃厚だし。

てことは、JBも部署が変わって、そんな中で四苦八苦しているんだろうな~と思えてはきました。
んがっ!やはりこの連絡ナシはイケマセン!ので、今日また改めて年内放置は決定確定!となった次第です。

ちょっとだけ悔やまれること、といえば、こんなことになるんだったらJBの同僚のメアドでもゲットしときゃよかったぜ・・ですかね(^^ゞ

とりあえず・・・なんだか私、大丈夫みたいです(^^ゞ

関連記事

テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

north
読み応えあり杉10000ノースです!
私も皆さんに同意ですが、ムーブオンするにもさ、
無理やりそうしても次が居ない限り、
亡霊がチラつきますから(←生チャン)
納得いくまでやるしかないと思います(`o´ヾ

私、そろそろテハチャピ行く支度しないと(笑)。
2008/09/24(水) 22:32:42 | URL | [ 編集]
ミナ
2か月って想像以上に長いですよね・・・
私たちは半日連絡がないとお互いすごい心配になってしまうよ。。丸一日ないとなったら、私は彼の両親に電話をすることが出来るけど、JBさんは家族の近くには住んでいないですよね。

ここに書いていいのかちょっと迷ったけど、私は一番最初に出てきた50代の男性の意見が一番心に染みました。支えあって助け合って生きていくのが普通だろう、って、ほんとそう思います。苦楽を共にしてこそカップル(夫婦)の真の愛だと思う。離婚した小朝が、夫婦は同じ方向を向いていてもダメなんだ。お互いを向き合わなければ。そのことに離婚した後に気がついた、と言っていました。私も100%納得しました。

もしかしたら、JBさんは100人の女性と結婚しても100回離婚するでしょう。じゅじゅさん、そうなる覚悟は必要と思いますが、今年一杯様子を見るのは、運命の行き先を見るためにも、自分の気持ちの整理をつけるためにも必要な時間とは思います。

このLAで会社経営・50代はだめなの?好みじゃないとか?(すげー余計な御世話だよね!)
2008/09/25(木) 12:50:07 | URL | [ 編集]
じゅじゅ
northさん♪

いつもありがとう!
例の心理学(亡霊)のこともあるし(笑)
納得いくようにやりまーす(`0´)ノ オウ!

おー行ってくれるか!テハチャピに。
頼んだぞ!(爆)
2008/09/25(木) 21:44:59 | URL | [ 編集]
じゅじゅ
ミナさん

ご心配おかけしています。
ありがとう♪

>もしかしたら、JBさんは100人の女性と結婚しても>100回離婚するでしょう。
今のJBを見ているとそう思えます。ホント。
結局、今までもいつもこうだったんでしょうね。
コレは一生変わらないと思います。

ちなみに家族は近所にはいませーん。
けど、その肉親でさえシャットアウトしているようですよ。

そうね~「その1」(笑)の言うことは一番ごもっとも。なんですよね~。
実際、この人とはJBより前に知り合っていたんですけど‥。
詳細は10月に我が家でじっくりと(笑)



2008/09/25(木) 21:57:07 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

MILA for Pets

人間はもちろん、ペットにも!
Altoが元気なのはMILAのお陰?
ホールローフードMILA

Pure Whole Health

聞きたいことなどあったらいつでもどうぞ(*^^*)

Animal Lovers

リンク先:GREEN DOGトップページ

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

ニッセン

カレンダー

05 ≪2017/06≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

デル株式会社

copyright 2005-2007 Be Happy! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法